FC2ブログ
サッカー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲惨な事件






皆様、ニュース等で気づいてるかと思いますが、合宿地、菅平で食中毒が起こりました。
自分たちチームも被害にあい、大変な合宿になってしまいました。

チーム31人中27人が嘔吐と腹痛を訴え、コートの中で倒れ今までにないことが
つぎつぎと起こり、処置に手を回し悲惨な状態でした。

事件があったのは、2日目の午後14時すぎ
試合中に吐く子供が出てから一斉にみな体調不良を訴え、嘔吐が始まりました。。。。
最初は熱中症かな?と思っていたが、次から次へ体調不良を訴える子供たちが増え
嘔吐が止まらず、自分で歩けない状態になっていきました。
一人吐き、また一人吐きと続いて、気づいたらほとんどがぐったり寝ていました。

その後、ただ事ではない状況だったのでメディカルセンター(主催者の診療所)に運び
センターには想像を超える人の数、救急車の数でいっぱいでした。
センターに着いたとこですぐには診てもらえず、1階には重傷者、2階には軽症者と
分けられ待機状態でした。
幸いなことに、コーチ、スタッフ(計8人)は無事でしたので、役割分担し対応に追われてました。

他のチームは、子供、監督、保護者等も食中毒になっていた人もいましたね。
大人の方たちも辛そうでした。

合計400人の方が食中毒になり、うちのチームも点滴から病院に搬送する子、入院する子
も数名いました。
翌日にはみんな退院でき、大会も中止になってみんなで帰宅の地に戻りました。

原因はお弁当の中に入っているそぼろらしいですね。
早く原因とどこの会社か公表してほしい

ほんとに子供たちが無事帰ることができてよかった。
入院はしたけど結果、何もなくてよかった。
指導者たちは常に神経を尖らせ、対応していた。
みんな元気になってくれたのが唯一の救いであった。

子供たちには苦い思い出を経験させてしまった。


食中毒を招いた原因のそぼろ弁当
fc2blog_20140722141954d71.jpg






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺーじゅんマン

Author:ぺーじゅんマン
ぺーじゅんマン1号
5年間やったサッカースクールのコーチを辞め
今はIT業界
週末は東村山市内の少年団
のコーチとして勉強中
指導歴:5年(サッカースクールの指導)
チーム指導:これから笑

最新記事
サッカー通販
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。